2007年04月11日(水)
 ■ 死の宣告を受けてしまった!!

昨日のお昼にサイトの更新をしてシャットダウンしたら、突然ブルースクリーンになって電源が落ちなくなってしまって。
あらあら、お久しぶりねと暢気にそこに書かれていた短いエラーコード&メッセージを見ると、「STOP:C000021a Unknown Hard Error」とある。
何これ? 今まで見たことない。何かヤバそうなメッセージじゃない?
電源が自動で落ちないので強制終了して恐る恐る再び立ち上げてみると、今度は「Winlogon.exeはエラーが発生し──云々」と出たもののとりあえずは立ち上がったので、この隙にネットで例のエラーを調べてみると……とっても恐ろしいエラーと判明。
致命的なシステムエラーが起きた時に出る──C000021aってPCにとって死の宣告とも云えるエラーなんですって!
検索してヒットした記事を見ると、「STOP:C000021a Unknown Hard Error」はPCを立ち上げた時に出たり、起動中に出ることが多いらしく、その際にはもうどうにもならないことが多いらしい。こうなったら修理に出すか再セットアップするかってことみたい(回復コンソールで治る時もあるそうです)。
私の場合はシャットダウン後だったから、他の人とはちょっと違うなあ~と思いながら、システムの復元を試みたけど、復元できず。
うわあ~、全くブルーエラーとはよく云ったもんだ、こっちの顔も蒼くなるよ。
こりゃあ再セットアップか最悪修理行きか……と溜息をつきつつ、チェックディスクをしてシャットダウンしたら、出なくなった。チェックディスクのログも見たけど大丈夫みたいだった。
うーん、一体何だったんだろう。
色々読んだ結果、「はっきりこれ!」といった原因は特定できないらしい。それぞれ違う理由で出るみたいだ。
ただ、わかったのは非常にヤバいエラーコードってこと。PC本体やHDDの寿命が近い時に出ることが多いと書かれたところもあったな。あーあ、いつ壊れてもいいようにデータのバックアップだけはマメに取るようにしなくっちゃ。
何れにせよ、とっても恐ろしいものに遭遇してしまったので、これからはPC立ち上げる時と落とす時はドキドキハラハラしながらになりそうでふ。

2007年02月16日(金)
 ■ 完了した……と思ふ

MT3.33-jaから3.34-jaにバージョンアップ完了。
表記に-jaがついていないのは、そういう仕様らしい。
前回みたいに放っておくと後でロクな目に遭わないからね。この前の失敗はちゃんと教訓として生かされてるよ(笑)。
差分だけアップしたけど、Six Apartの方で「差分」として用意してくれればもっとバージョンアップ楽なんだけどな。大体、まだ全部の体裁(CSS)を整えてないって云うのに、バージョンアップしてくれってさ……(^-^;;。

差分については【小粋空間】さんに詳しいことが書かれています。

2006年12月13日(水)
 ■ これで解決?

MTをバージョンアップしてから調子が悪いことこの上なしだったのだが、どうにか再構築もスラスラッとできるようになり、たぶんこれでしばらくは大丈夫だと思う。

私が横着をしてずっとバージョンアップをしていなかった所為で、結局最初からインストールし直すことになったのだが、その際にレンタルサーバーのサイトで公開されているマニュアルを見ながら全くその通りにやってみたのだけど……。
mt-config.cgiを編集している時に「んんっ?」て思ったのがDBの設定箇所。MYSQLをコメントアウトしてBERKELEYDBを指定するようになっていたから。
「んー?」と思ったものの、会社が指定するんだからこれで良いのだろうと(笑)、安易な気持ちでいたのが拙かった。
再構築に恐ろしく時間がかかるようになり、途中で動かなくなることしばしば。おまけに時折mt.cgiからログインすると「ブログを持っていません。」という何とも恐ろしいメッセージが! 削除してないのにどうして大元のブログがなくなっちゃうの? ネットで調べたけど該当する記事がヒットしなかったし、消えたもんは仕方ないっていうか……エントリーも再登録してなかったから何回か作り直したの。全くいい迷惑。
テンプレもお借りしたもので何とか体裁を整え、今までのエントリーと戴いたコメントを入力し終えて「やれやれ」と安堵した矢先、新規エントリーを投稿したらまた変なエラーメッセージが出ちゃってね。
「The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request. Please contact the server administrator, support@******.jp and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.」
こんな奴。
訳わからんからレンタルサーバーに問い合わせたらこのような返答が。
「サーバーに記録されていたエラーメッセージより調査致しましたところ、サーバーの使用可能なメモリーの上限まで使用していたため再構築時にエラーが発生していたようです。
弊社にてサーバー設定を調整させて頂きましたので、お手数ですがあらためてご確認頂きますようお願い申し上げます。」
……ふーんそうなんだ、ありがとう。だけどバージョンアップするまでは何ともなかったぢゃん。そりゃあたぶん私のせいじゃないよ──とブツブツ呟きつつログインしてみるとなくなってましたよ、ブログが。書き出した分はサーバーに残っているけど、編集する元のデータが消えてました。
たぶん、再構築失敗した時に何かのファイルが壊れるんだろうな。そうとしか考えられない。
昨夜途中まで弄繰り回したけど、頭に血が上っていると何をやっても上手くいかないので諦めて寝ました。

で、今日になってこんな素敵なページに出会っちゃいました。小粋空間さんの「Movable Type インストール方法」。
何と、3.33からはウィザード形式でインストールができるんですって! ……知らなかったよ。
それでその記事に「BerkeleyDB の選択はブログの記事増加とともにパフォーマンスの問題が顕在化するため、お勧めできません」とあったので、今回は迷わずMYSQLを選択しました。するとあーら不思議、再構築もアッサリ完了するし、書き出してあったエントリーのデータもサクッと読み込みに成功(一部分上手く読み込めなかったけど)。
ウィザード使うと本当に楽。MTのインストールにお困りの方は是非ご利用してみて下さい(^。^)丿。

2006年07月28日(金)
 ■ Windows Vistaβ2

新しいMSのOS「Windows Vistaβ2」の特集記事を読みました。
残念ながらプログラムの申し込みは7月1日で終了していますが、既に入手された方もいらっしゃるのでは。
私も試してみたいと一瞬思ったのですが、師匠と音信不通になっていて何かトラブルが起きた時自分で対処できそうにないので諦めましたが。
XPから5年……どれくらい進化したのかと興味津々で読んだのですが、何か面白そうです。
今度のはエディションも5つあるんですね。個人向けで3つ、企業向けで2つ。そんなに必要なのかな? と、ふと疑問も感じたりしますわ。
目玉は何だろ……やっぱAeroなのかな?
これは各ウィンドウが半透明で表現されたり、ウィンドウを表示したり最小化する際にアニメーションが使用されて、視覚的に楽しそうです。
まあ、必要かどうかは別として。
後は、ガジェットと呼ばれる小さなアプリがデスクトップ上に色々配置できるらしい。例えばタイマーとか電卓とか付箋とか。
今はまだ種類は少ないけど、これからどんどん増える予定らしいです。
実用的な機能としては、デフラグがバックグラウンドで実行できるようになったとか、バックアップやリストアが使いやすくなったとか、セキュリティも強化されたみたいです。いいことだ。
そうそう、メーラーもOEからWindowsメールとやらに名称が変更になってましたね。OEの後継なんだって。
「ほー」とか「へー」など頷きながら読みましたが、今のPCにはたぶん入れません。新しいOS搭載したニューモデルをゲットしたいから(笑)。
いや、マジで来年当たりは新しいの買いたいです。

そーだ、セキュリティで思い出したけど、MTもバージョンアップさせないとダメかなあ。最新バージョン(ver.3.31)は結構使いやすくなっていそうだなって思ったのよねえ。

2006年07月13日(木)
 ■ 麗しのジュリー

昨日ザ・ベストテン見ました。
出かけて帰ってきたらもう番組は始まっていたので、生憎と途中からの視聴でしたが、渡辺真知子さんやらサーカスやらやら、懐かしい顔ぶれに知っている曲ばかりで、真剣に見ちゃいましたよ。
……28年も前なんですって、ベストテンの放送始まったの。
あの番組見てないと、翌日友達との会話についていけなかったっけ──なんてことを思い出したりして。
当時、世良公則が好きだーって言ってた子多かったよ。もう50歳だって! 驚き。
私は別に世良さんには興味なかったけど、自分があの頃惚れてた歌手って誰だっただろうと考えてしまった(結局、思い出せずじまい)。
そうそう、こんな曲流行ってたよねと思いつつ、楽しみました。
28年前の1位って誰だったろう? って思ってたら沢田研二でしたね、曲は「ダーリング」。
うっわー、28年前のジュリーったら若いし細いわあ(笑)。今の体型貫禄あるもんね(^^ゞ。
ふんふん♪と一緒に口ずさみながら、やっぱりジュリーの歌声って最高にセクシーだと思いました。

2006年06月30日(金)
 ■ ネットパスポートの罠

最近ネットの速度がすごく遅くって。
12MのDSL契約しているのに、下りが80kB/sしか出てないってどういうこと? おそーい! 遅すぎる。
そこで、困った時の「答えてねっと」。
ところが、久しぶりにサインインしてみると認識されないじゃありませんか!
先にそっちを解決しなくちゃいけないのか……とこちらから調べてみると、長い間サインアップしてなかったからパスポート削除されちゃったみたいです。あれって一定期間アクセスしないとなくなっちゃうんだっけ……?
そう言えば、全然メッセも使ってなかったしなあ~。
仕方がないので新しく登録し直しました。ついでにメッセも最新バージョンに変更。
なんかね、今ったらパスポート持っている人はmsnに無料スペースがもらえるんですよ(要登録)。ブログとかフォトアルバムとか作れるの。
ええ、もちろん登録してみましたよ! 使いもしないのに(笑)。
……いや、裏ブログとして使うかも(*^ー^*)。
当初の目的から大きく外れて、昨日はそれにかかりっきりでした。
そういえば、ネットパスポートの名称も変わってた気がする。

あ、ネットの速度が遅かったのは、モデムの電源一度落としたら、さくっと元に戻りました(^^ゞ。
今までずっと夜コンセント抜いてたのに、最近面倒でそのままにしておいたから遅くなったみたい。モデムのメーカーによってつなぎ放しだと遅くなることがあるんですって。不思議ね。


これは余談ですが。
今日の新聞の広告欄に某テレビ局の次クールのドラマの紹介ページ(写真付き)がありました。そのひとつに鉄二が出るんですよ。
彼の役名は「明」。
いやーん(*^ー^*)と思って写真を見たら、何と坊主頭。
うっわー! 似合わない(=_=;)。
見ようかどうしようか微妙です……。

2006年06月12日(月)
 ■ IE7.0ベータ版 発進!(笑)

IE7.0のベータ版(日本語版)がリリースされましたね。
今度のIEはユーザーの声を積極的に取り入れた自信作(?)らしいです。
インターフェースも一新され、ずいぶんとサッパリしてました。
ツールバーが減り、Webページを表示する画面領域が大きくなったみたいです。
これはPDFファイルを展開するようになった当サイトとしては嬉しい限り。
自分でもブラウザ上で見ると文字が小さいなーって思ってたから。
でもって、ようやくタブブラウジングを導入したんですね。
ちょっと遅かったかな? というのが正直な感想です。
セキュリティも改善され、「悪質な詐欺Webサイトやオンラインのフィッシング詐欺から個人データも守られます」とありました。
うっかり悪質サイトにつながっちゃっても、報告済みのサイトだと事前に警告が出るみたい。これは親切かもー。
ただ、まだβ版なのでそのうちに欠陥報告が挙がると思われるので(もう既に挙がっているのか?)、私はすぐには導入しませんが。

NNも英語版が正式リリースされたみたいだし、日本語版ももうすぐ出るんでしょうねえ。
新しいブラウザになったら真っ先にしなくちゃいけないのがサイトの見え方不具合のチェック。
ま、最近は昔ほど神経質にならなくても、どちらのブラウザでもほぼ同じように見えるから(今現在)、大丈夫だと思うけど。
そー言えばOperaとかだとちゃんと見れてるのかしら?
これは未導入なので確かめたことがないんだよねえ……。

2005年07月16日(土)
 ■ ちょっと便利

先日MSNの「サーチツールバー」をPCに入れました。
ネットで調べ物をする時などタブブラウザの方が圧倒的に楽なので、以前「Firefox」を導入してみたのだけど、ずっとIEに慣れているせいもあり使い勝手は今ひとつ。
しかし、サーチツールバーを入れる事により、IEはそのままにタブ機能が使えるのだ!
こりゃー便利。
ネットサーフィンがお好きな方は導入をお勧めします♪